13 Oct頂き物

先日、フランスの伝統的なお菓子「カリソン」を頂きました。

南フランス・プロヴァンス地方の伝統的な焼き菓子で「幸せのお菓子」とも言われています。15世紀、フランスの王様が結婚する際、結婚式で王妃様に微笑んでもらうために、宮廷の菓子職人に命じて作らせたのが由来とされ、『幸せのお菓子』 と言われています。

フルーツの砂糖漬けとアーモンドに、オレンジの花の水などを入れて練り合わせて焼いたカリソンは、プロヴァンスのお土産として大人気ですが、作る手間がかかる上に味がとても繊細。そのため日本では製造しているお店が少ないので、知る人ぞ知るお菓子の一つかもしれません。

名前の由来を調べてみると、「やさしいキス」を意味する「カラン」から来ているとか、「聖杯(カリス)の形をしたゆったりとした船」をイメージし、「小さなカリス」という意味で名付けたなど諸説あるようです。

前述したように、日本ではほとんど取り扱いがないというお菓子ですが、異国の地のお菓子ながら何処か懐かしさもある味ですので、機会があれば一度ご賞味下さい。

 

IPSコスメティックス ダックス

 

12 Oct

先日 ふと車で立ち寄った場所に

はや 樹々が色付き始めている

ところを見つけました。

見ごろは11月に入ってから

でしょうが、

確実に秋の気配を

感じさせられる瞬間でした。

 

IPSコスメティックス ゾウ

12 Oct大阪にタンメンは無ぇ!

ども、朝夕は非常に快適で喜んでおります。

低温を好むパンダです。

さて、先日偶然話題になったタンメンの話しですが

大阪では全く見かけないと言うか

聞いた事も無かった タンメン!

最初に他の地域の人から聞いたときは

うん「坦々麺のこと?」いや、タンメン・・・

「じゃあワンタンメンの略称かなにかかな?」

いや、白いスープに野菜がたくさん入って・・・

「あぁ、長崎チャンポンのことだろ、それ」

チャンポンとは違う・・・

という、漫才のボケと突っ込みのような会話が続き

よくよく聞いてみると「鶏がらスープの塩味ラーメンに

キャベツやタマネギ、ニラ、モヤシなどを炒めて

たっぷり載せたものという説明を聞いて

あぁ!それだったら、大阪王将の五目野菜汁ソバ的な

いや・・・それもちょっと違うと・・・

どうも話しがかみ合わず、地域によって

食文化はこうも違うのかというお話しです。

内容からしてタンメンはまだ、ナシよりの有りだとしても

中華系カテゴリーでその時に話しが出た

ケチャップ味の天津飯 (~_~;) は

絶対に有り得ない!これこそナシよりの無しという

話しになりました。

 

IPSコスメティックス パンダ

11 Oct世界遺産

初めての世界遺産かも知れません。

今まで何気なく見てた物も意識してみる事で、記憶され思い出になるんですね。

堂々としたお城です。凄いなと思いました。

住む気にはなれませんけど。

 

株式会社IPSコスメティックス  サル

10 OctiPhoneの威力☆

先日、子シマリス(5歳)をつれて、ダリア園へ。

iPhoneで、一心不乱に、写真を撮っていた子シマリス。

5歳の操作でも、

しっかりとピント調整されるiPhoneのカメラ性能に、

驚きました(笑)。

IPSコスメティックス シマリス

10 Oct栗ひろいっ

登れない山っ!

でも切り開かれちゃった山っ!

モンブランシェア会に参加です。

みえますかー、山々が。

9種類拾っちゃいました。栗。

頭かかえちゃうくらいの興奮でしたー

秋ですねぇ

台がタルト、メレンゲ、台なし

さまざまモンブラン

食いしん坊ブラボッ!!

 

株式会社IPSコスメティックス ばんび

09 Octわさび味

ポテトチップス

いつもはうす塩ですが、今回はわさび味に挑戦してみました。

量も120グラムと大きめなサイズですが、わさびと辛味と塩味でぺろりと食べきってしまいました。

大好きなスナック菓子も食べ過ぎに注意ですね。

食べていいのは週2回以内と決めています。

IPSコスメティックス コアラ

09 Octドクターマーチン パテントシューズ

感じのいいファッションを追求する「さかな」です。

今回は、「ドクターマーチン パテントシューズ」です。

Dr.Martens(ドクターマーチン)の「<Dr.Martens> 3EYE PT SHOES/パテントシューズ(ブーツ)」|ブラック

テッテッカのエナメルシューズのことをパテントシューズと呼びます。

ドクターマーチンのパテントシューズ。

Tシャツにジーパンにテーラードジャケットにあわせたいです。

 

株式会社IPSコスメティックス さかな

 

08 Oct淺見絅斎(あさみけいさい)邸址

京都市内を歩いていると、あちこちに、いろいろな石碑が立っています。

こちらは、百貨店の入口近くにずっとありましたが、今まで全然気付きませんでした。

 

淺見絅斎・・・朱子学者として大義名分論を説いた人で、

この場所は淺見絅斎の私塾があった場所だそうです。

服従関係を絶対化する江戸幕府の士農工商は

大義名分論で支えられたと言われておりますが、

幕末には尊皇攘夷運動に利用されたという2面性があるようです・・・難しい・・・

 

株式会社IPSコスメティクッス インコ

07 Oct器用

最近蕎麦屋の前を通りました。

店の外にもテラス感覚で食事スペースが設けられている蕎麦屋でした。

何人かの日本人が美味しそうに蕎麦をすすっている中で、すすらずの人が2人。

見るからに外国人。

その食べ方に興味が湧きました。

外国人ということでフォークを使用するわけでもなく、食べづらそうに食べるわけでもなく。

箸を器用に使い、まるでフォークでパスタを丸めて食べるかのように、箸で蕎麦を丸めて、しかもかなり綺麗な球体に。

ピンポン球くらいに仕上げていました。

お見事。

 

株式会社IPSコスメティックス  ラッコ