24 Aug強烈なパクチーの記憶

最近ちょっと涼しくなったと喜んでいたら、台風が

暑さを一緒に連れてきました。台風め!と激しく

恨んでおります。パンダです。

さて、最近自宅の近くにベトナム料理のお店が出来まして

どうも「フォー」が美味しいというので先日、早速行って参りました。

入店しまして、看板メニューの鶏のフォーを注文しましたが、

その際に店員から「パクチーとライムは何回でもおかわり自由」

と告げられました。

パクチー、今はマニアさんを中心に流行っているようですね。

そういえば、パンダはその昔、東南アジアに旅行に行った際に

現地でパクチーを食べた時に、そのくせの強さに辟易とした

記憶があり、今のパクチーブームがとても信じられないのですが・・・

と考えていると、オーダーしたフォーが来ました。

鶏のフォーとジャスミンライスの豚角煮丼

パクチーはすでに少量ですが中に入っています。

過去の味覚を思い出しながら、恐る恐る口に運ぶと

なんと、全く癖がなく、瑞々しくて美味しいではありませんか

あの強烈なくせの強い味と風味は一体何処へ・・・

今はきっと、日本人の味覚に合うように改良されているのかも

しれませんね。

フォーもパクチーも美味しかったです。 (^_^;)

 

IPSコスメティックス パンダ

Comments are closed.