21 Sepシクラメン~植え替え~

今年の暑すぎる夏がようやく、涼しくなろうとしているこの時期に、

犬家で夏越しをしていたシクラメン達の花を咲かせる為に、「植替え」(土を替える)をする時が

やってきました。

一つは、葉が付いたまま、夏越えをしたシクラメン。

もう一つは、梅雨前には給水を止めて完全休眠状態で夏越えをしたシクラメン。

植替えも初めてのことなので近くの園芸ショップに持っていって見てもらいました。

が・・・・

完全休眠していた球根を取り出した所、

中身が空洞で夏越えが出来ていませんでした。

かなりショックでした。店員さんも熱帯夜が多い今年は難しいですよ。と

言ってましたが、愛情が足りていなかったのかと感じ、楽しみにしていたスタッフの

皆さんや楽しみにしていた方に申し訳ない気持ちです。すいません。

もう一つのシクラメンは店員さん曰く、既に小さな芽も出ているので

周りの土を落として、根もしっかりしているのであまり根も切らず、

一回り大きな鉢に入れ替えをして、まだ、気温が25度を超える日が多いので

日陰で風通しの良い所で管理してくださいと言われました。

   

このシクラメンは、無事、夏越えが出来て、植え替えも行えたので

必ず花を咲かせてみたいと、もう一つのシクラメンの思いも乗せて感じています。

夏越えはしましたが、まだまだ11月の花を咲く時期までは虫や気温管理など、

気を抜かず、愛情をもって接していけば、必ず花を咲かすことが出来ると信じていますので

楽しみにしててください。

㈱IPSコスメティックス 犬

Comments are closed.