10 Julアウトサイドキック

個人的にサッカーワールドカップで注目している選手、それはレアル・マドリードの10番でクロアチア代表のルカ・モドリッチ選手です。

彼の代名詞と言えるアウトサイドキック。

サッカー経験者なら誰もがそのコントロールが難しいと思えるアウトサイドキックですが、ルカ・モドリッチ選手はそれを自由に扱い、試合中に多用しています。

アウトサイドキックは振りがコンパクトであるため相手選手からするとパスコースが読みづらく、それでいて幅広い角度にボールを供給することができるのが特徴です。

アウトサイドキックは、ボールスピードが遅いと最近ではあまり使われなくなっていたそうですが、ルカ・モドリッチ選手はその弱点を克服し、アウトサイドキックを磨き上げ今や『魔法のパス』と評価を受けています。

強烈なゴールにも注目したいところですが、このモドリッチ選手のアウトサイドキックにも注目して頂きたいです!

IPSコスメティックス コアラ

Comments are closed.