26 Junオフサイドトラップ

旬のサッカーの話題です。

得点シーンはやはり盛り上がりますが、今回の日本のディフェンスも話題になっています。

サッカーにはオフサイドというルールがあります。

それは敵陣でパスを出した時に、受けた選手と相手GKの間に相手の選手が1人以上いなければ反則となるルールです。

それを利用したオフサイドトラップという戦術は、守備陣が連携して最終ラインを押し上げて、オフサイドポジションに攻撃側の選手が取り残される状況を意図的に作り出す戦術です。

今回のワールドカップの日本対セネガル戦でも日本がこのオフサイドトラップを見事に決めて、Twitterでも一時急上昇ワードとなりました。

普段サッカー観戦をされていて、オフサイド、オフサイドトラップが分かりにくいという方は、Twitter等で是非検索してみてください。めちゃくちゃ分かりやすいオフサイドトラップです。

世界のメディアからも「W杯で見た最も楽しいことの一つ」、「史上最高のオフサイドトラップ」と絶賛されています。

IPSコスメティックス  コアラ

Comments are closed.