11 Jun大原神社

京都市下京区にある大原神社は852年(奈良時代)の創建と言われています。

建物に囲まれて、こじんまりとたたずんでいますが、祇園祭の時には、

綾傘鉾保存会の会所が置かれ賑わいます。

綾傘鉾は非常に古い形態を残している傘鉾の1つです。

実は、京都府福知山市に同じ名前の神社が存在します。

こちらはオオバラと読み、(前者はオオハラ)京都市内の大原神社は

福知山市の大原神社の出張所だったそうです。

ところが江戸中期に上納金トラブルがあり、平成13年に交流が再開するまで、

疎遠となっていたそうです。今年の祇園祭には、そういう歴史も

思い浮かべながら綾傘鉾を観てみたいと思います。

株式会社IPSコスメティックス インコ

 

Comments are closed.