26 Feb二条城⑤

二条城に置かれているこの釣鐘は、京都所司代のお屋敷で、

火事などの緊急事態を周辺に知らせるために使用されていました。

慶応3年に京都所司代が廃止された後、

二条城へ移されたと考えられています。

そして、天守台に登れば本丸庭園や御殿が見え、

その後方には比叡山を望めます。

かつては、ここに伏見城から移築した天守閣があったそうですが、

1750年に焼失。その後再建されていません。

株式会社IPSコスメティックス インコ

Comments are closed.