20 Mar火除天満宮

京都市下京区にあります火除天満宮。高島屋と藤井大丸の間にあります。

1579年創建で正式名称は「天満宮」ですが、蛤御門の変でこの一帯のみ大火から逃れ、

その後の度重なる京都の火災からも逃れたことから火除天満宮と呼ばれています。

寺町通側の鳥居をくぐると、すぐに御神水があり

ビルとの間の狭~い通路というのでしょうか、

参道というのでしょうか、を通ると拝殿があります。

綾小路通り側にも鳥居がありますが、通常は門が閉められているようです。

株式会社IPSコスメティックス インコ

Comments are closed.