18 Marご先祖様

つい最近、自分の家のルーツについて考えることがありました。

自分のルーツはどこにあるのだろう?と。どうやったら調べられるのかと思いましたが、あるんですね調べてくれる職業が。行政書士などに頼むと、なんと5〜7世代前(江戸時代後期位)まで遡れるそうです。そこから先は、菩提寺やお墓に刻印があるかなどで調べるしかないとのこと。

調べてみると面白い発見があるかもしれませんね。そういえば、高校時代3年同じクラスだった人が、実は身内だったという経験があります。大きなお葬式があり、参列したらクラスメートが同じ身内席にいてビックリしました。

今を生きる私も、過去の系譜があって今ここにいるんだと思うと、脈々と繋がっているんだなと不思議な感じがしております。

 

IPSコスメティックス ダックス

Comments are closed.