14 Mar板蕎麦

こんにちは、コアラです。

天気も良く暖かく感じたので、春コートを着てお出かけしてきました。目的地は恵比寿にある板蕎麦のお店です。

『板蕎麦』について気になったので調べてみました。
板蕎麦とは、山形県で食べられ、蕎麦が『ざる』ではなく、『板や木箱』に盛られています。それは、水(縁)がこぼれ落ちる『ざる』ではなく、早く『板』に付きますよう(順調になりますように)との願いが込められている蕎麦でした。

このお店では、蕎麦が太麺か細麺かを選べて、ランチタイムには炊き込みご飯がついてきます。訪問した日は筍ご飯でした。
太麺か細麺かを悩んでしまい、今回は太麺を選びました。しっかり食べ応えがあり、美味しかったです。もちろん温かいおそばもあります。鴨南蛮やカレー蕎麦もオススメです。

ごちそうさまでした。

IPSコスメティックス コアラ

Comments are closed.