27 Oct光秀首塚

こちら、京都の三条通りにあります白川橋です。

白川橋

ここから川づたいに下がっていきますと、

柳白川

しばらくすると左手に細~い道が見えてきます。そこへ入っていくと、

明智光秀の首塚があります。

首塚1

インコも初めて通る道です。光秀の首に関しては、諸説あるようですが、

ここにたっている説明書によると、

首塚2

秀吉に敗れ坂本城に逃げる途中、小栗巣の竹藪で農民に襲われて自刃。

家来が秀光の首を落とし、知恩院の近くまで来たが、夜が明けたので、

この地に首を埋めたと伝えられているそうです。

こんなところに光秀の首塚があったとは、最近まで全く知りませんでした。

光秀公

ちなみに、胴体は、また別のところに埋められているそうです・・・

首塚3

株式会社IPSコスメティックス インコ

Comments are closed.