19 May下鴨神社~大炊殿~

先週からご紹介している下鴨神社には、大炊殿(おおいどの:重要文化財)、

いわば、神様のお供え物を調理する場所があります。(通常は非公開です)

大炊殿は、平安時代の「鴨社古図」にも描かれている歴史的な建造物で、

入口には「おくどさん」があり、中の間が台所で、

大炊殿の神様がまつられています。

奥の間は、調理した御神料を盛り付けたり、配膳棚に並べておくところです。

神社建築の中で、この種の社殿が現存するのは非常にまれだそうで、

貴重な社殿です。


株式会社IPSコスメティックス インコ

Comments are closed.