13 Marテラの世界。

技術の進歩というのは、スゴイですね。

ブルーレイ・ディスクで、やっぱりキレイだなぁ、と思っていたところ、

今度は、アーカイバル・ディスクなるものが登場するそうです。

 

アーカイバル・ディスク1枚あたりの最大記憶容量が、

ブルーレイ・ディスクの約3倍だそうで。

2015年の夏以降、記憶容量300ギガバイト。

将来的には、500ギガバイト、1テラバイトへと、上がっていくそうです。

もう、容量のケタ単位が、よくわかりません(笑)。

 

ある調査会社の調べだと、世界の使われているデータ量というものが、

2012年では、2.8兆ギガバイトだそうです。

それが、2020年には40兆ギガバイトにもなるそうで…。

 

何か、日常生活のありとあらゆる情報が、

どこかに“保存”されてそうな感じです。

手元にあるスマートフォンを、少し怖く感じたシマリスです(笑)。

 

株式会社IPSコスメティックス シマリス

Comments are closed.