26 Dec黄色いアヒルの子

先日、川面に浮かぶ、巨大な黄色いアヒルの子を発見しました。

調べてみると、世界中を旅する「ラバー・ダック・プロジェクト」というもので、

今回は大阪・堂島川のほたるまち前に現れたもので、

アヒルの大きさは、高さ9.5m、幅9.5m、長さ11m。

噴水と光と音楽がシンクロしたエンターテイメントの側で、

その悠然とした姿の巨大なアヒルが佇んでいるのが、

とても可愛らしくも、奇妙な感じで、

また、クリスマス・シーズンに新たな彩りを添えていました。

 

株式会社IPSコスメティックス ゾウ

Comments are closed.