28 Novポップコーンの行方。

今までは、普通のお菓子、と思っていたものを

高級志向に変えているのをよく見かけます。

先日は、「ポップコーン」を台材に、いろんなバリエーションの味を作って、

包装も高級感あるものにして、販売されているのを見ました。

同じものでも、着眼点が違うだけで、こんなに違ってくるものなんだぁ、と驚きました。

目の前の「当たり前」と思い込んでる視点を少しでも、

違った角度にして、面白い結果を作っていけるようになりたいな、と思います。

株式会社IPSコスメティックス シマリス

Comments are closed.