07 Oct京都の花街②~八坂倶楽部~

特別公開されていた、祇園甲部歌舞練場庭園がある「八坂倶楽部」。

もともとは、大正天皇ご即位の饗宴場として建てられたもので、

現在では、1階は「都をどり」の茶券付特等席の待合として使われています。

また、「都をどり」で実際に使用された、舞妓さんたちの着物も

展示されていました。

衣装は全て毎年新調され、着物は京友禅、帯は西陣織の老舗が

半年以上かけて手がけた一品だそうです。「都をどり」は「全てを一流で」と

こだわりぬいた格調高い舞台です。

 

株式会社IPSコスメティックス インコ

Comments are closed.