31 May峠の先に

早くも梅雨の季節となりました。 嫌ですねぇ パンダです。

先日のお休みに関西では有名な「暗峠(くらがりとうげ)」を通りました。

何が有名かといいますと、ここは日本屈指の酷道と言われておりまして・・・

生駒山を越えて奈良と東大阪を結ぶ 国道308号線

特徴として・・・まず、道幅が極端に狭い、それでもって急勾配。

変なところで止まると軽自動車なんかはスリップして全く登れない。

また、急勾配すぎて前が見えずに怖い!

しかも道幅が狭いのでカーブで脱輪する!

でも峠の頂上付近では、江戸時代の郡山藩による石畳がそのまま

残っていて、峠の茶店も有って風情がありいい感じです。

運転に自信が有るか、もしくは

「ドM」な人は是非挑戦してみてください。 (^_^;)

ところで、今回は比較的勾配がなだらかな奈良県側から

上がって、上がって・・・・途中でわき道にそれて

たどり着いた メインの目的地は こちら

ピザ屋の有名店「山岡ピザ」 山小屋風の店舗で

(風ってこれじゃ完全に山小屋)とってもステキな感じです。

すごい勾配の酷道を車で登って、登って

こんな所に店なんか有る筈が無いと言いながら

何とか、ようやくたどり着きました。

ところが!

お店で伺うとなんと「完全予約制」との事、

それでもって、本日は完全に貸切の日だとか・・・

う~ん残念でした。

でも、店の中央にある石釜で焼く、こだわりの絶品ピザらしいので

近日中にリベンジしたいのであります。 (ΘェΘ)

 

IPSコスメティクス パンダ

Comments are closed.