23 Feb看板メニュー

くじらです。

前回取り上げました洋品店

どなたかのブログでも閉店を惜しんでおられました。

今も顧客層の中心は中高生だそうです。

取り扱う商品は変われど、ずーっと中高生の心を掴み続けるとは恐れ入ります。

今年に入り、街並の変化に敏感になっています。

先日ご紹介した大衆食堂、入口に出ていたメニューがリニューアルされました。

 

         

洗練されたメニューになりました。

何か、落ち着かない感じがするんですよね。

やはり歳の所為でしょうか?

 l

因みにこのお店は、インコさんの京都紀行に登場いたしました、

T像」のお向かいでございます。

 p

株式会社 IPS コスメティックス くじら

Comments are closed.