15 Febあたりまえのように

パンダです。

先日、献血に行ってきました。 

パンダは献血についてはすでにベテランで

赤十字のいうところの複数回献血者

当然、初心者とは扱いも違います。

最初の頃は、懇切丁寧な説明を受けた上で

担当者から「現在鮮血が不足しているので

出来れば400ccお願いしたい」と全般的に丁寧な印象でしたが

最近は、受付でカードを提出しますと、献血の履歴をチラ見して

あたりまえのように「今日も400cc!」「お願いしますよ!」

「コインは倍の2個ですし」

全く選択する余裕を与えてくれない言い方です。 

まあ、体が大きいので当然と言えば当然かもですが

見た目で「あっ400ccが来たな」と思っても、一度ぐらいは

「200ccとか成分献血もありますよ~♪」とか可愛く言われてみたいものです。

ちなみに倍の「コイン」は献血後に休憩する場所で、お菓子やアイスの

自動販売機に使うコインの事です。

えっ? なに?

結局、食い物で釣られているんでしょって 

ご明察~ w(ΘェΘ)w

 

IPSコスメティックス パンダ

Comments are closed.