12 Nov鈴虫寺②

先週、ご紹介した鈴虫寺ですが、ご住職に鈴虫のお話もお聞きしましたので、

少しご紹介いたします。鈴虫は書院のケースの中で育てられており、

少しずつ時期をずらして年中鈴虫がいる環境を作っているそうです。

(インコは庭に放し飼いかと思ってました)

ですから、お寺にはめずらしく、書院にはエアコンが数台設置されており、

常に温度を一定に保たれています。そして、鈴虫がいるケースが7個ぐらい

あったと思いますが、1ケースの中に、なんと500匹ほどいるそうです。

また、1つのケースにはオスとメスの数を同じくらいにしておかないと

つりあいが取れず、うまくいかないそうです。

インコも子供の頃、鈴虫を飼ってたことを思い出しました。

難しいそうですが、なぜかインコ家では毎年毎年卵からかえり、

おなすやキュウリを串にさしてあげてました。

文章ばかりになってしまいましたが、鈴虫寺の鈴虫は撮影禁止なのです。

国宝級ですね。

 

株式会社IPSコスメティックス インコ

Comments are closed.