06 Aug仏光寺②

先週の続きです

まずは本堂へ。そして大師堂へ入って行ったのですが、

事件は大師堂で起こったのです。

<写真左:本堂(阿弥陀堂) 右:大師堂(御影堂)>

本堂から大師堂は、このような ↓ 通路でつながっております。

そこを通って大師堂に入ったら、膝丈ほどの柵がおいてある、内側に出ました。

”あれ?ここ入ってもいいのかなぁ?”と思いながら2~3歩奥へ進んだその瞬間、

ものすごい音量のサイレンが堂内に鳴り響きました。そして、その次には

ダッダッダッダッダーと猛スピードで廊下を走る足音が!

警報機が作動したことで、住職がとんでこられました。

「入っていただいていいのは、ここまでなんです!」と。どうもすみません。

それにしても、普通に通路を進んできたのに、どういうことなのでしょうか?

警報機はけたたましく鳴り響いたまま、しばらく止んでくれず、

猛暑の中、冷たい汗が流れた瞬間でした。

株式会社IPSコスメティックス インコ

Comments are closed.