16 Jan神明神社

京都 四条通りから一筋南、綾小路東洞院に「神明神社」という

小さな神社があります。

平安時代の後期、近衛天皇の命を受け、源頼政に「鵺(ぬえ)」が退治された

屋敷跡とされており、その時頼政から奉納された「やじり」2本が

宝物として伝わっています。

謡曲「鵺」は「平家物語」から取材した曲で、そこに出てくる鵺というのは

頭が猿 尾が蛇 手足が虎 鳴く声は鵺に似た妖獣だったといわれています。

神明神社は厄除けのご利益があるそうですよ!

 

web拍手 by FC2

株式会社IPSコスメティックス インコ

Comments are closed.