08 Octくじらの親バカ日誌

くじらです。

めっきり秋らしくなってまいりました。

さて、くじら家の次男が部活でサッカーをやっています。

秋といえば秋季大会がはじまりました。

この大会は上級生が卒部し、新チームでの初めての公式戦です。

先日、くじらも観戦に出かけたのでした。

初戦の開始を告げるホイッスルが鳴ります。

グランドに立つ選手より、くじらの方が心拍数は上がっていそうです。

次男くじらチームは、緊張からか試合開始から押し込まれ通しです。

ハラハラ。

徐々にペースを取り戻し始め、次男くじらにもボールが廻り始めました。

ドキドキ。

こちらの緊張をよそに、次男くじらはなかなかのボール裁きを見せます。

パスを受けた次男くじら『マルセイユターン』を使い、相手を置き去りに。

「おおー!」

観客のちょっとしたリアクション。

(うちの子です)と心の中で叫びながら、鼻高々のくじらです。

暫く見ない間に、やるもんだなと感心することしきり。

子供の成長というのは、驚きのスピードです。

次男くじら、今度は左サイドで得意のドリブル。

相手をかわし、クロスを入れるかと思いきや、さらにドリブル。

(アカン、持ち過ぎやて)

親の心配をよそに、もうひとりかわして、

角度のないところからシュート!

なんと、このシュートがキーパーの手をかすめ、

ゴールネットを揺らしたのでした。

このときのくじら、

両手を高く突き上げ万歳、そのまま回転。

バレリーナのような動きをしたのでした。

  

という、親バカの一節でした。(;^ω^)

  

株式会社 IPS コスメティックス くじら

Comments are closed.