08 Apr「50時間」のお味。

シマリス家の地元のデパートには、

近隣の美味しいパン屋さんが、週替わりで、お店を構えるスペースがあります。

毎週、違ったパン屋さんの、美味しいパンを楽しめます。

 

そこで、先日、見つけたパンが、コチラ!!

その名も「50時間トースト」!!

 

普通、食パンというのは、

だいたい「半日」くらいで出来上がるものらしいのですが、

この「50時間トースト」は、材料も、作業工程も、一切妥協をせず、

その名の通り、「50時間」かけて作った食パンだそうです。

 

売り方も、さすがで「2枚」単位で売られていました…。

フンパツしてしまいましたが、思わず買ってしまいました(笑)。

(“2枚”で、普通の食パン1斤分くらいのお値段でした)

 

見た目・食感は、「食パン」というよりかは、「デニッシュ」のような感じで。

お味も、風味も、「さすが!!」という美味しさでした。

 

「50時間」という手間ひまをかけられた分、その美味しさは格別。

何事も、努力したら、努力した分、その結果(お味)が出るんだなぁ、と

改めて感じました。

 

株式会社IPSコスメティックス シマリス

Comments are closed.