15 Febイチゴ☆

先日、2月14日は、福岡県は博多にて、「IPS代理店勉強会」がありました。

福岡・博多といえば、やっぱり有名なのが「明太子」!!

…ですが、イチゴ好きなシマリスとしては、

福岡発の「あまおう」を思い浮かべてしまいます(笑)。

まい

るい

おきい

まい

の頭文字から、「あまおう」と名前がついたイチゴ。

 

こんなエピソードもあるらしいです。

普通のイチゴは小粒ですから、一つのパックに、二段重ねで詰められます。

そして、イチゴのパック詰めは、手作業でされるそうです。

高齢化の進む農家では、この手作業のパック詰めが、なかなかの負担。

そこで、少しでも高齢の農家の方の負担を減らせれば、ということで、

イチゴの大きさを大きくし、パックに一段詰めるだけで、良いようにしよう!!

ということで、「あまおう」の大きさを今の大きさになるまで品種改良されたそうです。

 

開発者の方の優しい想いで、より、「あまおう」が好きになりました、シマリスです☆

  

株式会社IPSコスメティックス シマリス

Comments are closed.