04 Feb祝 優勝

くじらです。

サッカーアジアカップ、見事日本の優勝で幕を閉じました。

日本代表の皆様、おめでとうございます。

ゆらゆらえんでも話題に出しましたが、

この大会で韓国代表の朴智星(パクチソン)選手が、

フェアプレイ賞を獲得されました。

受賞後の朴選手インタビューのコメントをご紹介します。

Q 日本の優勝について
「まるで自分のことのように嬉しい、「オメデトウ」と言いたい。僕を育ててくれた日本のファン、京都のファンに改めてありがとうと言わせてほしい。日本のサッカーは華麗でしなやかだった。僕は今回で代表を退くことになるが、もし願いがかなうのであればもう一度対戦したい。」

世界的に有名なプレーヤーになっても、

日本のこと、京都のことを思っていてくれるなんて。

胸が熱くなりました。

そこで一句。

「行く春や 鳥蹄き鯨の 目は泪」

 

株式会社 IPS コスメティックス くじら

(※くじらさん「行く春や」って、2月4日は立春ですよ。)

Comments are closed.