30 Sep絶対に負けられない戦い(土だんご編)~その3

前回は、オオツキ君がわがクラスに挑戦状を叩きつけて来た所まででした。

小学生とは言えクラスに挑戦状となれば絶対に負けるわけには行きません。

私を含めた土だんご愛好家(笑)が集まり早速、鳩首会議です。

そこでは、まずは調査と言う事に決まり。となりのクラスで調査したところ

何でも、オオツキ君の土だんごは「白っぽくて硬い」と言う話があり、

そして重要な証言(笑) なんと、学校で造らず土だんごを自宅から持ってくる

そうです。

当然、学校の帰りに何人かで自宅に調査に行きました。

オオツキ君の家に到着するとまだ本人は帰宅していないようです。

垣根越しに盗み見していると、木の板の上に多くの土だんごを乗せて乾燥

させていました。 それを見て、さすが・・・やるな・・・油断できん(^_^;)

なんて子供同士で「主語の無い」訳のわからない会話を交わしていると、突然!

家の中から爺ちゃんが出てきて、土だんごを板の上に乗せています。

そこで、何食わぬ顔をして偶然通りかかったように・・・

「おっちゃん、その土だんごは何してるの?」と聞いてみると

「孫に硬い土だんごを造って欲しいとせがまれたので陶芸用の土でだんごを

造って何日も天日で乾燥させて、とても硬い土だんごに仕上げている」

と教えてくれました。

どうしましょう、爺ちゃんお手製でしかも陶芸用の土だなんて

どう考えても勝ち目はありません。わがクラスの大ピンチです。

全員無言でとぼとぼと言葉少なく自宅に戻りました。 (T_T)

 

 

 

 

 

 

 

 

最近のは珪藻土(けいそうど)が主流だそうです。でも、ピカピカは懐かしくないですねぇ

再び続きになります。 m(__)m

IPSコスメテッィクス パンダ

Comments are closed.