28 Sep陰日向でも☆

先日、「幸せの入り口☆」を書かせて頂きました、シマリスです☆

その時に紹介させて頂いた「インスタント沼」ですが、

内容も好きですが、主題歌もとても好きです。

YUKIさんの「ミス・イエスタディ」という曲です。

そこで今回は、主題歌も含めて、シマリスお薦め映画です♪

■「陰日向に咲く」 (2008年公開・邦画)

お笑い芸人「劇団ひとり」さんのベストセラー小説の映画化作品です。

東京に暮らす“どこか日の当らない”9人の人々が、一所懸命に生きていこうとする、

そんな姿を描いた、笑いあり、涙あり、感動あり、の群像ドラマです。

鑑賞後は、「ひとりじゃない」と、明日に勇気が持てるように思います。

そして、この映画の主題歌が、

ケツメイシさんの「出会いのかけら」という曲。

この曲を聞くと、すごく「IPS」を感じてしまうシマリスです☆。

「出会う」ことの素晴らしさ、人と人とのつながりをとても感じます♪

映画・主題歌とも、なんだか“じんわり”と、温かい気持ちになれる、

そんな作品だと思います。

すこし寒くなる秋の空、温かい気持ちになるのに、如何でしょうか?☆

 

株式会社IPSコスメティックス シマリス

Comments are closed.