27 Sep幸せの入り口☆

急に涼しく(寒く?)なってきました、秋の薫りがする今日この頃ですが、

秋といえば、「読書の秋」というわけで、

思わず、ハードカバーの小説を2冊同時に買ってしまい、

どちらから読もうか、迷っています、シマリスです☆

(なんの本かは、また別の機会に:笑)

そこで、秋の夜長に、鈴虫の音でも聞きながら、

ゆるりとした気持ちで、ゆるりと観れる、

それでいて、ゆるりと楽しく前向きになれる、

シマリスお薦めの映画をご紹介☆

■「インスタント沼」 (2009年公開・邦画)

『まさにドロ沼。

沈みっぱなしのジリ貧OLに、

とてつもない幸せがやってきた!!』

担当雑誌が休刊となり、出版社を辞めることになった主人公。

ドロ沼のようなジリ貧人生をやり直そうとした矢先、

父親と思っていた人が、実の父親ではなかったことを知り…。

母親に事実を確認しようとしますが、

母親は「河童」を探しに行き、池に落ちて病院に運ばれてしまい…。

…と、なかなか先の読めない展開、ストーリーです(笑)。

「インスタント沼」というタイトルも、最後まで観られると、

由来がわかるようになってます☆

監督が、「時効警察」の三木聡さん。

ですので、全体的に「時効警察」のゆるりとした雰囲気がでています☆

出演に、麻生久美子さん・風間杜夫さん・加瀬亮さん・松坂慶子さん等々、豪華メンバー!!

『幸せの入り口は、意外なところにあるのだ!!』

と、クスリと笑えて、ちょっぴり明日が楽しみになるように思います☆

目の前の“幸せの入り口”を感じられるよう、

ちょっぴりしたことも、大切にしていけるようになりたいと思いました☆

 

株式会社IPSコスメティックス シマリス

Comments are closed.