29 Aug大堰川(おおいがわ)

以前、嵐山駅のビアガーデンをご紹介しましたが、

そのまま帰ったわけではございません。

ビールを堪能したあとは、腹ごなしをしなければ!

渡月橋を渡り、大堰川を上流へテクテク歩いていきました。

ひぐらしの鳴声が聞こえ、もう少し進むと、鶯も鳴いています。

辺りはだんだん暗くなってきました。運動不足ぎみのインコは息を切らしながら、

やっとどんつきまで行くと、そこはなんとインコが一度泊まってみたいと思っていた

「星のや」さんじゃあないですか!!

宿泊する方は、渡月橋から船でここの専用船着場に着くのですが、

歩いてたどり着いてしまいました。「ここで泊まっていきた~い」と

後ろ髪をひかれつつ、暗くなってきたので、また来た道を戻ります。

すると、あら?松明の明かりが見えてきました。

鵜飼です!夏の風物詩、嵐山の鵜飼は清和天皇の頃、宮廷鵜飼が行われたのが

始まりだそうです。今日もたくさんの屋形船が出て、鵜飼を見物されています。

しばらく鵜飼を陸から見物し、再度、嵐山駅に向かい、

締めは辻利のグリーンティです。

そして、この後2日間はものすごい筋肉痛で、

ものすごく不自然な歩き方をしていたインコでした。

株式会社IPSコスメティックス インコ

Comments are closed.