06 Aug俯瞰☆

高台に昇る機会がありました、シマリスです。

空の下に広がる街並み。

雲の影になっているところ。

光が射して、明るくなっているところ。

街の中にいて、自分のいるところが雲で影になっていると、

普通に、その他のところも陰になっているように思ってしまう、シマリス。

でも、当然、光が射しているところも、あるわけで。

至極、考えが偏りがちになってしまう、シマリス。

もっと、俯瞰して、物事を見れるようになりたいと思います。

光の射しているところ、

雲で陰になっているところ、

それらを同時に感じられる光景を見ると、なにか気持ちが引き締まります。

太陽光ですが、

太陽の表面を出発点とすると、地球に到達するのに、約8分かかるらしいです。

今、地表を照らしている光は、約8分前に太陽を出発した光、

と思うと、なにやらロマンを感じます(笑)。

ちなみに、

太陽の“中心部”に発生した光が、太陽表面にまで出てくるのには、

「100万年」かかる、というお話もあるそうです。

つまり、今、地表に届いている光は、

「100万年+約8分」前の「光」ということなんでしょうか?

なにやら壮大で、男の子ゴコロをくすぐられます☆

株式会社IPSコスメティックス シマリス

Comments are closed.