27 Jun炭酸。

こんにちはクマです。

今回もコンビニシリーズです。

昔懐かしのドリンクの炭酸が

あったので、紹介します。

皆さんも馴染みがある、ネクターからです。

ネクターといえば甘く、どろっとしてる

イメージがありますが、炭酸が入ると

さっぱりして飲みやすかったです。

興味のある方はご賞味あれ。

株式会社IPSコスメティックス クマ

27 Jun発売からわずか3日で、、、

発売からわずか3日で出荷一時休止となり、話題となっている人気商品「クラフトボス ラテ」を発見したので飲んでみました。

普段は水か緑茶派なので、あんまりコーヒーを飲まないコアラですが、そんなに流行りならと思い飲みました。濃くなくてスッキリした味でした。

これはコアラの場合ですけど、缶コーヒーと違って、ペットボトルなので少しずつゆっくり飲めていい感じです。

IPSコスメティックス コアラ

 

26 Jun大規模修繕2

5月から始まった、自宅マンションの大規模修繕工事ですが、

どんどん進んでいっております。バルコニーの床材がはがされ、

周りにはシーリング剤が塗られました。

これが乾くまで、エアコンが使えなかったのです。

そして、その1週間後、床にシートが新しく貼られました!

なぜかさかさまに貼ってある注意書きはまだ残ってます。

株式会社IPSコスメティックス インコ

25 Junリネン・オープンカラーシャツ

感じのいいファッションを追求する「さかな」です。

今回は「リネン・オープンカラーシャツ」です。

JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)の「LINEN DELAVE OPEN / リネンデラベオープンカラーシャツ #(シャツ/ブラウス)」|ライトグレー

大人になると夏にTシャツ一枚というのは

苦手になってきました。

そこで活躍するのは、オープンカラーのリネンシャツ。

洗いざらしのような素材と、ボックス型の形が

「さかな」の好みです。

地味なようにみえますが、ベーシックな色をさらりと

着たいです。

株式会社IPSコスメティックス さかな

24 Jun至福の

くじらです。

電車の中でこんな広告が目に入りました。

「イカふれあい体験」

続いて写真に目をやり

(デカい イカ!!)

・・・・・・・・・

間違いなく暑さの所為です (T_T)

くじらがイルカさんに興味を持つというのも

何か滑稽な話ですね。

 

この前の父の日、長女くじらからビールの贈り物。

今まで父の日なんてスルーしていた次男くじらから、

何やら小箱を手渡され

「父の日のプレゼント」

「ありがとう、急にどうしたんや?!」

「彼女からということで」

こういうことは女の子の方がお得意なんでしょうか。

嬉しいものです。

空けてみると、缶ビール用のビールサーバーが。

長女くじらから貰った缶ビールを

次男くじらの彼女さんから頂いたサーバーで

ジョッキに注ぎ至福の一杯を頂きました。

 

株式会社 IPS コスメティックス くじら

鯨2鯨3

24 Jun行列

最近家の近くにこんなお店が出来ていました。

餡が小豆と鳴門金時いもの2種類で、皮がパリパリ系のたい焼きでした。全国に店舗があるようです。

個人的にはもっちり系が好きなのですが、みんなが並んでまで買うたい焼きなので、一度は食べてみたいと思っています。(今回は時間がなかったので、購入しませんでした)

 

IPSコスメティックス ダックス

 

 

23 Junこれからの風物詩

とある地方都市に行きましたら、昔はよく見かけた蚊取り線香を見かけました。

何と重さ700㎏ だそうです。そんな大きい蚊取り線香は使う事がないと思いますが。

最近あまり見かけないけど、季節を感じますね。

株式会社IPSコスメティックス  サル

 

23 Jun指鹿為馬(しかをさしてうまとなす)

どうも、ようやく梅雨らしく雨が降ってきました

これから我慢の多い季節になりそうです。 パンダです。

さて、パンダは生まれも育ちも関西系ですので「阿保!」

と言われるより「馬鹿!」と言われる方が本当に

軽蔑されていると感じ、ショックが大きいです。

いわゆる「阿保!」には愛情があるという関西人の

屁理屈なのですが、侮辱していない証左として、

日常語に形容詞として多く登場します。

関東は「馬鹿~」関西は「阿保ほど~」

※(「~」には、「暑い」とか「旨い」が入ります)

 

さて、そのパンダがショックを受ける馬鹿については、

その語源が司馬遷の「史記」に出てくる「鹿を指して

馬と為す」の故事から来ているという説があります。

中国は秦の時代に権力をふるった趙高は謀反を企み

自分の味方と敵を判別するため一策として、彼は

宮中にわざわざ鹿を連れて来て『珍しい馬が手に入りました』

と皇帝に献上した。

皇帝は『これは鹿ではないのか』と尋ねたが、

趙高が周りの廷臣に「これは馬に間違いなよね』

と聞くと、彼の権威を恐れる者は空気を読んで確かに馬だと言い、

彼を権威を恐れぬ者、つまり空気を感じない者は

そのまま鹿と答え、趙高は後で、鹿と答えた者は敵と

判断してすべて暗殺した。

これから、自分の地位や権勢をよいことに、矛盾したことを

権力者が押し通す事を「馬鹿」と言うようになった説があり

ますが、パンダとしては、 へっ! そっち?

空気を読まずに「鹿」と答えた正直な人の事かと

だって「馬鹿正直」という言葉もあるぐらいですからね (^_^;)

IPSコスメティックス パンダ

22 Junさるぼぼ

先日、お昼ゴハンを食べに入ったお店で

可愛らしいものを見つけました。

ご存知の方も多いかと思いますが、

岐阜県飛騨地方で昔から作られている「さるぼぼ」という人形です。

ここのご主人は飛騨高山の出身の人で、

食材も地元から取り寄せる程の地元贔屓なお店です。

このさるぼぼ、実は安産祈願の御守りらしいのですが…

ちなみに ご主人はまだ独身らしいです。

 

IPSコスメティックス ゾウ

21 Junたまごのジャム!

このきいろ

これはエッグジャムなんです。

カスタードではなくジャム

とあるファッションブランドの一角にできた

たまごをテーマにしたフード&ドリンク

ジャムときいて検証欲がむくむく

で、美味しいです。ミルクない分こくがあるかんじ。

ソフトクリームもすっきとしたあまさ、きめの細かい口当たり

次はぷりんたべたいなー

 

株式会社IPSコスメティックス ばんび